デザインの重要性|福岡市のデザイン会社ならFEEL

デザインの重要性

デザイン会社 は福岡のFEELに決まり|TOP >> デザインの重要性

なぜ反響が出ない?

中小・ベンチャー企業様が抱えるお悩みに、「広告の反響が出ない」というものが挙げられるかと思います。

反響が出ないのは、一体何故なのでしょうか。まずはその理由を探っていきましょう。

見落とされがちなデザイン

広告戦略の重要性が叫ばれる昨今、見落としがちなことがあります。それは、広告デザインです。様々な広告手法が乱立し、「戦略」という言葉だけが一人歩きしているいま、デザインという広告の質を左右する要素は、ともすれば忘れられがちな存在になってしまいました。

売れる広告のつくり方

  • POINT 1 「マーケティングを行って市場分析をする」
  • POINT 2 「自社のUSP(※)をもっとも活かせるかたちで広告戦略を練る」
  • POINT 3 「広告を制作する」

これが売れる広告のつくり方です。どれもが重要な要素で、どれひとつ欠けても売れる広告はつくれません。

市場分析を行って広告戦略を練り、市場やターゲットに合わせて広告を制作する。この一連の流れがスムーズに行われてはじめて、売れる広告が誕生します。

(※)USP…Unique Selling Proposition
その商品だけが持つ長所を発見し、効果的な売り込みの提案に仕上げること。他社にはない独特な提案、つまり差別化が主張できる強みのこと。

メディアミックスとデザイン

最近ではよくメディアミックスの重要性を耳にしますが、デザインで躓いたがために、その効果を十分に得られずにいるケースを見かけるようになりました。メディアミックスは非常に効果的な手法ですが、1つひとつの広告の質が低くては成果につながりません。

そのデザインは本当に良いデザインなのか、まずはそこから見直してみましょう。また、これからは地デジの普及とともに、CMなどの宣伝活動においてはHPとの連動が必要不可欠となる時代を、すでに気になさっている経営者様も多いのではないでしょうか?

売れる広告を作るために -FEELのデザイン-

販促デザインを行うFEELは、福岡のデザイン会社です。

媒体やツール、目的、市場、ターゲットなどを踏まえ、「心を掴むデザイン」をご提案しています。私たちは皆様の専属デザイナーとして、広告・販促ツールの制作にあたります。

デザインにお悩みでしたら、ぜひ当社におまかせください。

FEELの強みと実績についてはこちら

販促戦略・デザインに関するお問い合わせ・お見積りはコチラ TEL:092-731-7535